ホーム » ニュース » お知らせ

カテゴリー: お知らせ

「第15回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」のご案内

『第15回東京民草の和をつなぐ会』
日 時:令和5年2月11日(土)14:30~17:30
内 容:荒谷、参加者からのショートブリーフと全員での衆議があります。
参加費:4,000円(むすびの里の仲間は3,000円)


『東京荒谷流武道教室』
日 時:令和5年2月12日(日)09:00~12:30(8時半受付)
参加費:6,000円(むすびの里の仲間、荒谷流門人は5,000円)

「おやじの執筆物」追加しました

令和5年1月、伊藤祐靖氏との共著「日本の特殊部隊をつくった二人の異端自衛官」(ワニ・プラス)が発売されました。

おやじのページにリンクを追加しました。

また、以下の執筆物も追加しました。

常に「和」に向かって生活するのです  (令和5年1月「和合」より)

食と農の自立が在所共同体を救う  (令和4年12月「維新と興亜16」より)

至誠「勘所」  (平成28年10月「GLOBAL VISION」より)

至誠「武道における学び」  (平成29年2月「GLOBAL VISION」より)

日本の戦闘者21  (令和4年11月「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

日本の戦闘者22  (令和5年1月「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

日本の戦闘者23  (令和5年「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

「第15回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」のご案内

『第15回東京民草の和をつなぐ会』
日 時:令和5年1月14日(土)14:30~20:30
14:30~ 民草の和をつなぐ会(衆議)
16:30~ 直会(新年会) 20:30終了
場 所:Art Space呼応
参加費:5,000円(民草の和をつなぐ会・直会含む)


『東京荒谷流武道教室』
日 時:令和5年1月15日(日)09:00~12:30(8時半受付)
参加費:6,000円(むすびの里の仲間、荒谷流門人は5,000円)

おやじの新書

おやじこと荒谷卓と伊藤祐靖の対談本

「日本の特殊部隊を作った二人の”異端”自衛官-人は何のために戦うのか」(ワニ・プラス)

が1月7日全国の書店で発売されます。

帯にあるように「戦ってでも守る価値を持っている人間の生き方、考え方」について書いてあります。是非、お読みください。

また、この新書について、伊藤祐靖氏との対談動画を「大丈夫チャンネル」にアップしましたので、以下よりご覧ください。

大阪荒谷流武道教室の申込フォームの不具合について

先日、大阪荒谷流武道教室の案内をしましたが、申込フォームの不具合によりお申し込みができない状態が発生していました。
ご不便をおかけして大変申し訳ありませんでした。
現在は復旧しておりますので、お申し込みができなかった方は以下のリンクより再度お申し込みくださいますよう、よろしくお願い致します。

大阪荒谷流武道教室お申込みフォーム

「サムライ精神を復活せよー宇宙の屋根の下に共に生きる社会をつくる」増補版のご案内

お陰様を持ちまして、「サムライ精神を復活せよー宇宙の屋根の下に共に生きる社会をつくる」が増補版として発売されました。

「はじめに」と増補「むすびの里で実践する共助共栄社会」に現下の国際情勢と熊野飛鳥むすびの里の活動の意義を書き加えております。
是非、ご購読ください。

・「はじめに」より抜粋
「終戦後の七年間に及ぶ米軍占領下に、日本はグローバリゼーションの側の手先と化してしまいました。自分たちが何を守ろうとしていたのか、何と戦っていたのかを完全に忘れてしまい、日本人が命をかけて守ろうとしていたものを日本人自らが破壊することとなります。・・・」

・増補「むすびの里で実践する共助共栄社会」より抜粋
「神武建国の理想『八紘を掩いて宇と為むこと亦よからずや』という言葉には、平和な社会とは、個人主義者の契約社会でもなければ、マネーを稼いだパワーエリートによる統制管理社会でもない。真に平和な社会とは、人々の家族的団結によらねば出来ないとの日本民族の信念が込められているのです。 世界の大転換点の今だからこそ、日本民族の理想に向かい一人でも多くに人が力を合わせて協働できれば、必ずやよい社会、よい日本、よい世界が実現すると信じます。」

YouTube動画のご紹介

むすびの里には2つのYouTubeチャンネルがあります。
むすびの里チャンネル
荒谷卓 大丈夫チャンネル

このチャンネルへのリンクバナーをトップページに設置しましたのでご利用ください。
是非、チャンネル登録もよろしくお願いします。

また、「荒谷卓 大丈夫チャンネル」には、最新の動画「日本人よ、大丈夫たれ」をアップしましたので、是非ご覧ください。

「令和5年荒谷流武道寒中稽古」のご案内

新年を迎え、心身の覚悟を定めます。
どなたでも参加できます。

日 時:令和5年1月8日(日)09:00~9日(月・成人の日)16:00
場 所:熊野飛鳥むすびの里「韴霊武道場」「大又川禊場」
参加費:2万円(講習費の他、食事と宿泊費、新年会費を含む)
備 考:武道着、禊装束を持参
申 込:https://forms.gle/EiSXD5dqwSzCQzD27