ホーム » ニュース » 活動報告

カテゴリー: 活動報告

「第16回大阪民草の和をつなぐ会」及び「「大阪武道教室」終講

【第16回大阪民草の和をつなぐ会】

社会や文化は家族構造によって規定されるというお話をしました。
教育もまた、国家が規定する啓蒙教育ではなく、家の家訓や及び地域共同体の慣習で為される日々の啓発教育こそが重要であるという話をしました。

【大阪荒谷流武道教室】

「中心、循環、推進」原理のなかの「総体の締め」と「入身」について稽古しました。

「第11回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」終講

【第11回東京民草の和をつなぐ会】

今回は、松尾氏から「金融経済動向から見た国際情勢ー米ドルの崩壊とロシアの呼びかけに応じた新しい世界システムの創立」についてのお話がありました。私からは、「日本の文化の基底ー家と農本共同体」についてお話ししました。
講演の内容は、近日中にホームページにアップ致します。

【東京荒谷流武道教室】

正中意識を如何に体現するか、について稽古しました。武道を通じて天地自然の理を知り、それを日常生活で顕現できるよう気づきがあれば大きな成長です。

サバイバルキャンプ

「大勇会伊丹道場」と「韴霊武道場」の合同で「サバイバルキャンプ」を開催しました。

サバイバルキャンプにふさわしく、火おこしして調理に取り掛かった時に突然強雨に襲われ、苦労してつけた火が鎮火。
全身びしょびしょになりながら、気を取り直して火おこしから。
あきらめず苦労してようやくカレーが出来上がりました。

夜は花火大会

翌日は、武道稽古で相撲や寝技最後は騎馬戦で盛り上がり、大又川で水遊び。

70名全員元気にキャンプを終了しました。

「第15回民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」終講

【第15回民草の和をつなぐ会】

「東京民草」に続いて、大阪でも「国防」をテーマにしました。
日本のメディアが扇動する破滅的日本の選択についての批判と、現下の情勢において日本の伝統的家族制度がいかに価値ある社会思想家なのかを説明し、日本国民一人一人の自覚の重要性についてお話ししました。

【大阪荒谷流武道教室】

宇宙の原理である「中心と循環」を実践する日本文化について、稽古と講義で説明しました。

日本自治集団第3回会合

去る6月18日、日本自治集団第3回会合を開催しました。

日本自治集団が新しい日本国の自治を推進するための方針
日本自治集団としての「農」への取り組み
日本自治集団の資産の在り方
日本自治集団参加団体の相互扶助

等グローバル資本主義(新世界秩序)崩壊後の世界を善導する日本文化社会の創造実現のための議論が行われました。

次回の会合は7月16日です。

「第14回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」終講

【第14回大阪民草の和をつなぐ会】

今回は、今泉定助先生の「大祓詞講義」を勉強しました。

【大阪荒谷流武道教室】

午前は手の裡の稽古を剣と体術で、午後は組太刀の稽古をしました。
武学は、「日本文化を体現する武人たれ」と訓話しました。

「第9回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」終講しました

【第9回東京民草の和をつなぐ会】

今回も50名以上の参加者を頂きました。参加者の方から「農業を始めるためには」というお話を頂きました。
私からは「日本文化としての禊祓」というテーマで、日本文化の一端をお話ししました。
また、「日本自治集団」の活動状況について説明し、その後参加者の皆さん全員で衆議をして終わりました。

講演内容は、「民草の和をつなぐ会」のページで公開します。

【東京荒谷流武道教室】

荒谷流武道「伝」の伝達の後、剣術と体術の稽古をしました。