ホーム » ニュース

カテゴリー: ニュース

おやじの執筆物を追加しました

以下の執筆物を「おやじ」のページに追加しました。

国防も神々と共にあるべきです  (令和4年10月「和合」より)

至誠「レジリエンス」  (平成28年5月「GLOBAL VISION」より)

至誠「国家戦略」  (平成28年7月「GLOBAL VISION」より)

日本の戦闘者18  (令和4年5月「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

日本の戦闘者19  (令和4年7月「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

日本の戦闘者20  (令和4年9月「ストライクアンドタクティカルマガジン」より)

「第12回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」のご案内

『第12回東京民草の和をつなぐ会』
日 時:令和4年10月8日(土)14:30~17:30
内 容:荒谷、参加者からのショートブリーフと全員での衆議があります。
参加費:4,000円(むすびの里の仲間は3,000円)


『東京荒谷流武道教室』
日 時:令和4年10月9日(日)
【午前の部】09:00~12:00(8時半受付)
11:00~12:00は武学です。午後の部の方も参加できます。
【午後の部】13:00~15:00(12時半受付)
参加費:午前、午後それぞれ6,000円(むすびの里の仲間、荒谷流門人は5,000円)
午前午後ともに参加の方は合計額より1,000円割引します。

【仲間の紹介】堀口こみちさん

みなさまこんにちは

私は大阪でぬいぐるみ病院というお怪我をしたぬいぐるみ達をお風呂に入れたり治したりするお仕事をしています。
先日熊野を訪れて、心が癒され、何かを感じました。
そして、すぐに土地を探して自給自足のできる土地をさがしました。
これからあらやさんのお話を聴き、武道を学びながら恩返しできる人間になっていきたいと感じています。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

「第16回大阪民草の和をつなぐ会」及び「「大阪武道教室」終講

【第16回大阪民草の和をつなぐ会】

社会や文化は家族構造によって規定されるというお話をしました。
教育もまた、国家が規定する啓蒙教育ではなく、家の家訓や及び地域共同体の慣習で為される日々の啓発教育こそが重要であるという話をしました。

【大阪荒谷流武道教室】

「中心、循環、推進」原理のなかの「総体の締め」と「入身」について稽古しました。

「第11回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」終講

【第11回東京民草の和をつなぐ会】

今回は、松尾氏から「金融経済動向から見た国際情勢ー米ドルの崩壊とロシアの呼びかけに応じた新しい世界システムの創立」についてのお話がありました。私からは、「日本の文化の基底ー家と農本共同体」についてお話ししました。
講演の内容は、近日中にホームページにアップ致します。

【東京荒谷流武道教室】

正中意識を如何に体現するか、について稽古しました。武道を通じて天地自然の理を知り、それを日常生活で顕現できるよう気づきがあれば大きな成長です。

「第16回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」のご案内

『第16回大阪民草の和をつなぐ会』
日 時:令和4年9月17日(土)16:00~20:00
場 所:清水谷公園会館
内 容:荒谷講義と参加者による衆議
参加費:勉強会のみ、または全体議論のみ 3,500円
勉強会と全体議論通し6,000円(むすびの里仲間5,000円)


『大阪荒谷流武道教室』
日 時:令和4年9月18日(日)09:00~15:00
場 所:住吉大社武道場
内 容:午前稽古、午後稽古
参加費:午前または午後のみ(武学込み) 5,000円
午前と午後通し(武学込み)9,000円(むすびの里仲間8,000円)