ホーム » ニュース

カテゴリー: ニュース

【仲間の紹介】山中昌幸さん

『山中昌幸』さん

今年4月からご縁があり、淡路島で20年ぶりの起業をしました。
古事記にもある国のはじまりの島から「世界の未来をはじめる」ことを想い、「淡路島ラボ」を運営し始めました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

【仲間の紹介】勝井まりさん

『勝井まり』さん

こんにちは! このたび仲間に加えていただきました 勝井まりと申します。

世界中から来る外国人に日本文化を案内し 日本中を一緒に回る仕事を もう30年以上しております。
世界80カ国以上の数えきれない人たちと出会いました。
 
その中で日本が特異な国で 和を大切にする調和の国であることを 外国の方から教えていただきました。私たちにとって当たり前のことが 外国の方にとっては 驚きと称賛に値するものがたくさんあるのです。  

9.11の貿易センタービル事件を機に、世界の平和を作っていくのは 日本の役目であることを痛感し 日本の人に 世界の人にそのことを発信していく大切さを感じています。

ここ数年 コスタリカの大学院で 平和教育を学び 昨年日本に戻りました。

みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます!

勝井まり拝

日本の戦闘者の合宿(稲川義貴講師)

日本の歴史・伝統・文化を守る戦闘者のための合宿を下記のように開催します。
参加には条件がありますので、参加を希望される方は、先ずは、info@musubinosato.jp にお問い合わせください。

日 時:11月21日(土)14:00~23日(祝日)10:00
場 所:熊野飛鳥むすびの里
講 師:稲川義貴、荒谷卓
参加費:1人35,000円(講習料の他宿泊、食事、懇親会費を含む)

【仲間の紹介】辰巳桂子さん

『辰巳桂子』さん

逐次通訳や同時通訳など英語会議通訳として、医薬、法律、財務・経営・金融、ITなどの分野で仕事をしています。
自然環境と経済システムが激変していく中で限られた資源を分かち合い、人、動植物、水・土・空気など環境が共生していくためには、自分の食べるものは自分が作っていけるようにすることが理想だと思うように近年なってきました。
矢作直樹先生や赤尾由美先生を通して、荒谷先生の取り組みを知り、初めてむすびの里に伺いました。
自分に活を入れるつもりで、できることをお手伝いし、学びを得ていきたいと思っています。
都会育ちで田舎暮らしの経験が全くなく、農業など自給自足、真の循環型社会で必須の教養について全く初心者ですが、皆様お一人お一人にお目にかかれることを楽しみにしております。

【仲間の紹介】大熊文子さん

『大熊文子』さん

おやじさんのおっしゃる「自国の存在まで他国に依存することが強要されている」日本の現状に危機感を抱き、文化講習会に参加しました。

私自身は、文章を書くことを生業としております。

ここで学んだこと、同じ思いを持つ方々との出会いを含め、自分自身で考えたことを深めて伝えていければ、という思いを強くしています。

第19回むすびの里勉強会及び荒谷流武道教室終講

第19回むすびの里勉強会は、赤尾由美講師から、自らのアカオアルミ経営のお話と伯父赤尾敏さんのお話を伺いました。
「共産主義も資本主義も同根である。いずれも日本にとっては害悪である」というお話は、たいへん腑に落ちるものでした。

荒谷流武道教室は40名を超える方が参加し稽古しました。
70畳の道場では手狭になってきましたが、皆さん熱心に稽古しました。
自己の向上発展の手掛かりを武道の稽古から感じとってもらえれば何よりです。

おやじの執筆物の紹介

現在発売中の週刊プレイボーイに
「ヒューマンドキュメントBRIDGE『陸自特殊部隊の初代隊長は、なぜ自衛官をやめ、熊野の山に里を開いたか』」
同じく現在発売中のSATマガジンに
「連載コラム―日本の戦闘者」
が掲載されています。

また、おやじの執筆物に以下の文書を追加しました。

日本の戦闘者8(令和2年9月「ストライク・アンド・タクティカル・マガジン」より)
自衛隊特殊部隊の元リーダーが語る拉致問題の解決策(平成27年2月「正論」より)
被災地の声を反映する広域連合をつくれ(平成23年7月「正論」より)
日本人が被災地から学ぶ未来とは(平成23年6月「JAPANISM」より)
武士道(平成17年7月「修親」より)
ドイツ連邦軍における統率(平成9年10月「陸戦研究」より)

以上

国際共生創成協会「熊野飛鳥むすびの里」開設2周年記念行事

「むすびの里」は、熊野飛鳥はもとより、日本そして世界の人々の「むすび」のご縁を深め、天下万民が自然と共に睦まじく暮らせる世を創る目的で、平成30年11月に創設いたしました。
本年9月末で、創設趣旨に賛同してくれる仲間は二百十五人となり、これまでの「むすびの里」の講習会や勉強会の参加者は延べ千人を超えました。これもひとえに皆様の温かいご厚情とご支援の賜りものと衷心より感謝申し上げます。
つきましては、開設二周年を記念致しまして、祝いの会を下記のように開催します。

             記

日  時:令和2年11月7日(土)午後2時より
場  所:三重県熊野市飛鳥町小阪150「むすびの里」
行事次第:14:00~14:30 奉納演武
14:30~15:30 記念講演 元航空幕僚長 田母神俊雄 講師
15:30~16:30 記念公演 熊野鬼城太鼓等
16:30~18:00 祝宴
問い合わせは、info@musubinosato.jp 又は 080-1058-7845(荒谷)まで。

10月荒谷流武道合宿のお知らせ

荒谷流武道合宿を下記のように開催します。

日 時:10月24日(土)09:00~25日(日)16:00
場 所:熊野飛鳥むすびの里「韴霊武道場」
内 容:24日(土)09:00~11:30 武学及び体術稽古
14:00~17:00 剣術稽古
17:00~18:30 露天風呂
18:30~21:00 懇親会
25日(日)06:30~07:30 禊行
09:00~11:30 剣術組太刀稽古
14:00~16:00 槍術及び体術稽古
参加費:1人20,000円

お申し込みはこちらのフォームにご記入の上送信してください。