ホーム » ニュース » 民草の和をつなぐ会

カテゴリー: 民草の和をつなぐ会

「第28回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」のご案内

『第28回大阪民草の和をつなぐ会』
日 時:令和6年6月15日(土)16:00~20:00
内 容:荒谷講義と参加者による衆議
参加費:勉強会のみ、または全体議論のみ 3,500円
勉強会と全体議論通し6,000円(むすびの里仲間5,000円)


『大阪荒谷流武道教室』
日 時:令和6年6月16日(日)09:00~12:00
内 容:武道稽古
参加費:5,000円

5

「第23回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」終講

第23回東京民草の和をつなぐ会では、「日本について」という題で、肇国からの日本の誕生と成長、そしてグレートリセットによる日本国家の死についてお話をしました。また、後段は、IHRの改定案の条文をひとつづつ確認し、対応策について参加者全員で衆議しました。
東京荒谷流武道教室では、呼吸と中心について稽古しました。

第52回むすびの里勉強会及び荒谷流武道教室終講

第52回むすびの里勉強会は、「日本の農と食の安全保障」に関して東京大学教授鈴木宣弘講師にお話しいただきました。
日本の農政の問題から、市場に食い荒らされる日本の食の問題、そして、こうした問題に具体的にどのように対処していくかについての事例までお話しいただき、たいへん内容の深い勉強会となりました。
講話の内容は、熊野飛鳥むすびの里HP「仲間専用ページ」で全部ご覧になれます。

荒谷流武道教室は、呼吸の鍛錬をしました。

「第23回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」のご案内

『第23回東京民草の和をつなぐ会』
日 時:令和6年4月13日(土)14:30~17:30
内 容:荒谷、参加者からのショートブリーフと全員での衆議があります。
参加費:4,000円(むすびの里の仲間は3,000円)
直 会:3,000円くらい

『東京荒谷流武道教室』
日 時:令和6年4月14日(日)9:30~12:00(9:00受付)
参加費:6,000円(むすびの里の仲間、荒谷流門人は5,000円)

「第27回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」のご案内

『第27回大阪民草の和をつなぐ会』
日 時:令和6年3月16日(土)16:00~20:00
内 容:荒谷講義と参加者による衆議
参加費:勉強会のみ、または全体議論のみ 3,500円
勉強会と全体議論通し6,000円(むすびの里仲間5,000円)


『大阪荒谷流武道教室』
日 時:令和6年3月17日(日)09:00~12:00
内 容:武道稽古
参加費:5,000円

5

「第22回東京民草の和をつなぐ会」及び「東京荒谷流武道教室」のご案内

『第22回東京民草の和をつなぐ会』
日 時:令和6年1月13日(土)14:30~20:30(14:00受付)
場 所:Art Space呼応
内 容:衆議と直会
参加費:5,000円(直会を含む)

『東京荒谷流武道教室』
日 時:令和6年1月14日(日)9:30~12:00(9:00受付)
参加費:6,000円(むすびの里の仲間、荒谷流門人は5,000円)

「第26回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」終講

クリミア訪問報告と国際情勢の事実、そして日本の針路についてお話ししました。
内容の一部の動画を「民草の和をつなぐ会」のページで公開します。
武道教室は、基礎からじっくりと稽古し、最後は「祓の太刀」で今年の稽古を納めました。

「第26回大阪民草の和をつなぐ会」及び「大阪荒谷流武道教室」のご案内

『第26回大阪民草の和をつなぐ会』
日 時:令和5年12月16日(土)16:00~20:00
内 容:荒谷講義と参加者による衆議
参加費:勉強会のみ、または全体議論のみ 3,500円
勉強会と全体議論通し6,000円(むすびの里仲間5,000円)


『大阪荒谷流武道教室』
日 時:令和5年12月17日(日)09:00~12:00
内 容:武道稽古
参加費:5,000円

5